読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【熊野滝めぐり】植魚の滝・ハリオの滝が待つ古座川源流へ行ってきた(和歌山県東牟婁郡古座川町)

f:id:kawaasobibu:20170110210731j:image

清流古座川の源流にある神秘の滝へ行ってきました。

まず車でここに来るまでが遠い!(笑)

時間に余裕をもって行動してくださいね。

 

f:id:kawaasobibu:20170110210349j:image

お子さんも一緒に4人で出発です。

ここから川沿いに遊歩道を歩きます。ですが、

台風の災害等で一部遊歩道が流されているところがあります。

特に水量の多いときは川を渡るときに注意が必要です!

我々は沢タビを履いていきましたよ♪

f:id:kawaasobibu:20170110210406j:image

雨が降った次の日だったので、

普段はほとんど目立たないところにも滝が!

歩きはじめから早くも癒されていきます♪

f:id:kawaasobibu:20170110210437j:image

とにかく水が綺麗!

ふとしたこんな水のたまりにもうっとり(笑)

夏だったら入るんだけど10月なので自粛です。

f:id:kawaasobibu:20170110210502j:image

こんな感じで右から左へと川を渡ったりします。

f:id:kawaasobibu:20170110210529j:image

30分ほど歩くと滝はもうすぐそこ!

天気も良いし水量も多いので期待が高まります♪

f:id:kawaasobibu:20170110210549j:image

ハリオの滝。

熊野の山らしく苔むした岩に囲まれ

岩肌を白く流れ落ちる水と、そこからの飛沫。

穏やかな水面と深く透きとおった緑の滝壺。

心地が良くて長居したくなる空間です♪

f:id:kawaasobibu:20170110210606j:image

そして、虹!!美しい。

このときは、お昼前ごろでした。

f:id:kawaasobibu:20170110210621j:image

女性ふたりは滝に向かって瞑想タイム。

ハリオの滝はこの日の天気が良かったり

時間もちょうど良かったおかげもありますが、

明るくて「陽」の滝といった趣きです。

で、もうひとつの植魚の滝はというと、

f:id:kawaasobibu:20170110210646j:image

こんな岩壁の隙間の向こうにあって、

f:id:kawaasobibu:20170110210330j:image

滝も岩の割れ目を流れるような感じです。

まわりの岩壁は高く光はほとんどさしません。

細い滝の流れから、わっと広がる滝壺。

この自然の造形の素晴らしさ、

滝の魅力全開です。

こっちが「陰」の滝。(自分が勝手にゆうてるだけですが)

f:id:kawaasobibu:20170110210708j:image

静かに滝に祈りを…

f:id:kawaasobibu:20170110210836j:image

滝で心を満たされたあとは、

明るい場所に戻ってホッとひと息。

清流古座川といえば下流で鮎釣りやカヌーのイメージが強いですが、

いちどは訪れてほしい源流の神秘的な滝でした。

 

「くまの・川遊び部」のページもよろしくお願いします♪

http://www.kumakawabu.com